新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

神谷浩史・坂本真綾らが登壇した「傷物語」舞台挨拶

2016年01月08日 18:47配信
神谷浩史・坂本真綾らが登壇した「傷物語」舞台挨拶

「傷物語〈I鉄血篇〉」キャスト陣。左から、堀江由衣さん、神谷浩史さん、坂本真綾さん、櫻井孝宏さん。役にあわせて一本三つ編みで登場した堀江さんには、会場から「かわいい」の声が

〈物語〉シリーズ最新作「傷物語<I鉄血篇>」の初日舞台挨拶が1月8日(金)にTOHOシネマズ新宿で行われました。

阿良々木暦役の神谷浩史さん、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード役の坂本真綾さん、羽川翼役の堀江由衣さん、忍野メメ役の櫻井孝宏さんが登壇。映画を見ての感想やアフレコ時のエピソードを語りました。

本作は〈物語〉シリーズはじまりのエピソードということで、キャストの皆さんは今まで演じていたキャラクタ-をリセットするのが大変だったとのこと。

神谷さんは「周りからちょっと不良だと思われてる、誰かと話しているところがあまり想像つかないクールな少年像」を大切にしつつ演じたといいます。

一方、櫻井さんは忍野メメの「いい人じゃないが安心できるような、もしかしたら自分の力になってくれるかもしれない、矛盾したような空気」を出せるように臨んだとコメント。

また、坂本さんは監督から「本気の命乞い、見せてください」と指示があり、必死に演じたとのこと。どんな声を出そうか事前に考えたわけではなく、そのまま演じたそうです。

さらに、堀江さんも監督からディレクションを受けていたことが明らかに。それは「かわいくやってください」というもので、プレッシャーを感じたものの、作品の設定に合わせて“若く”かわいく演ってやろうと意気込んだと明かしました。

なお、入場者特典として用意されている、原作者の西尾維新さん書き下ろし小説「混物語」の第2週目情報も公開。第2週目は「最強シリーズ」より“哀川潤”が登場し、〈物語〉シリーズとコラボレーションする「第強話 じゅんビルド」で、1月16日(土)から配布されます。【取材・文=佐藤京一】

■劇場アニメ「傷物語<I鉄血篇>」

公開  :1月8日(金) 全国東宝系ロードショー

スタッフ:総監督…新房昭之/監督…尾石達也/キャラクターデザイン…渡辺明夫・守岡英行/音響監督…鶴岡陽太/音楽…神前暁/アニメーション制作…シャフト/原作…西尾維新

キャスト:阿良々木暦…神谷浩史/キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード…坂本真綾/羽川翼…堀江由衣/忍野メメ…櫻井孝宏

リンク:劇場アニメ「傷物語」公式サイト