新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」が発表されたワンフェスステージ

2016年03月08日 12:16配信
「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」が発表されたワンフェスステージ

ワンフェスでは2回目となる「刀剣乱舞-ONLINE-」のステージが「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!23」ブースで開催されました

2月7日(日)、幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2016[冬]」の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!23」ブースで「Orange・Rouge『刀剣乱舞-ONLINE-』ステージ弐」が行われました。

「刀剣乱舞-ONLINE-」はDMMゲームズとニトロプラスによる刀剣育成シミュレーションゲーム。ステージには、蛍丸を演じる井口祐一さん、へし切長谷部を演じる新垣樽助さん、大倶利伽羅を演じる古川慎さん、五虎退を演じる粕谷雄太さんが登場しました。

MCの松澤千晶さんの呼び込みにより、キャストが自身の演じるキャラクターの口上を実演しながら登場すると、その度に会場に集まった多くの審神者(さにわ/プレイヤーの呼称)から熱い拍手が。さらに、ナビゲートキャラクターの“こんのすけ”が現れると、新垣さんを皮切りにキャスト全員が興奮気味に取り囲み、4人同時によしよし言いながら抱きつくという場面も。

井口さん・古川さん・粕谷さんは「刀剣乱舞」イベント初出演に加えて、口上を人前で披露するのも初とのこと。ゲームが始まった2015年1月14日から約1年が経ったことを振り返り、古川さんは「今回、出ることができてうれしいです」と感慨深そうに話しました。

トークコーナーでは、役の印象をそれぞれが披露。粕谷さんが五虎退のことを「白くて細くて儚い感じがあって、最初は女の子だと思いました」と述べると、多くの審神者が「そうそう」と笑顔に。また、キャストはゲームを熱心にプレイしているようで、新垣さんは「ログイン画面で自分の声が出ると驚くんですよ」とかわいらしい感想を述べ、会場の笑いを誘いました。

スケールフィギュアやねんどろいどがステージのテーブル上に運び込まれると、全員が原型をまじまじと見つめ、繊細な原型師のワザに嘆息。中でも五虎退のスケールフィギュアが初披露されると、4人は「後ろはこうなってたんだ!」といった発見を語り合い、盛り上がりました。

ステージ終盤にはiOS/Android版アプリ「刀剣乱舞-ONLINE-Pocket」が3月1日(火)にリリースされ、それに先駆けて2月8日(月)から事前登録がスタートすることを発表。この特報に、待ち焦がれていた審神者からは大きな拍手が巻き起こりました。

既に多くのファンを持つ人気コンテンツである「刀剣乱舞-ONLINE-」の、さらなる盛り上がりを期待させるイベントとなりました。