新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

劇場版「響け!ユーフォニアム」はキャラの距離感やあの曲にも注目!【AnimeJapan 2016】

2016年03月27日 13:13配信
劇場版「響け!ユーフォニアム」はキャラの距離感やあの曲にも注目!【AnimeJapan 2016】

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」のステージにメインキャストが集合!

3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催されている日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。26日のREDステージで、「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」スペシャルイベントが開催されました。

本イベントには、黒沢ともよさん(黄前久美子役)、朝井彩加さん(加藤葉月役)、豊田萌絵さん(川島緑輝役)、安済知佳さん(高坂麗奈役)、寿美菜子さん(田中あすか役)、早見沙織さん(小笠原晴香役)、櫻井孝宏さん(滝昇役)、TRUEさん(主題歌担当)が登場。

TRUEさんによるテレビアニメのオープニングテーマ「DREAM SOLISTER」のライブでイベントはスタート。爽やかな青春ソングが響き渡ると、会場は一気に「響け!ユーフォニアム」の世界に包まれます。

歌唱後のトークでは、劇場版の主題歌である同曲の吹奏楽バージョンに言及し、吹奏楽と一緒に一発録りでのレコーディングだったことを明かしました。

そして、櫻井さんをMCにしてキャスト陣が劇場版に関するトークを展開。劇場版は全編再収録したそうで、これは、同じ京都アニメーション作品で豊田さんが一度経験した以外はみんな初体験だったとのこと。

再収録して印象的だったシーンとして安済さんは、久美子と麗奈が大吉山に登るシーンをピックアップ。劇場版ならではの構成により、テレビアニメ版とは2人の距離感の詰め方やそこに至る経緯の印象が変わったそうで、それは久美子を演じる黒沢さんも感じていたようです。

さらに、劇場版の先出し映像として、サンライズフェスティバルで「ライディーン」を演奏するシーンを上映。劇場版では新規カットを追加して演奏がフルで流れるのも見どころで、キャスト陣は“謎ステップ”がきちんと見られることにも注目していました。

続いては、「今更聞けないユーフォニアム」と題してキャスト同士が質問をするコーナー。4月10日に20歳となる黒沢さんに対して朝井さんが「誕生日プレゼントとして欲しいもの」を質問したり、寿さんはが温和な早見さんに「最近、怒ったことは?」と質問して、会場を沸かせます。さらに、滝先生のことが好きな麗奈のことをどう思うか聞かれた櫻井さんは大人の対応を見せていました。

イベント後半にはチューバくんのきぐるみが登場して、その愛らしさにキャスト陣は大興奮。最後の挨拶では、ぜひ劇場で観てほしいとアピールしつつ、作品を愛してくれる人に囲まれてイベントができることに感謝を表していました。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」は4月23日(土)から全国ロードショー。「AnimeJapan 2016」で先行発売された「ぷにぷにチューバくん」付前売券は4月2日(土)より各劇場から発売されます。【取材・文=千葉研一】