新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

福山潤の自由な収録模様も明かされた「双星の陰陽師」27日ステージ【AnimeJapan 2016】

2016年03月31日 16:18配信
福山潤の自由な収録模様も明かされた「双星の陰陽師」27日ステージ【AnimeJapan 2016】

(中央5人・左から)前野智昭さん、花江夏樹さん、潘めぐみさん、村瀬歩さん、福山潤さん。両端は「双星の陰陽師」ステージに登場したコスプレイヤー

3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。27日のエイベックス・ピクチャーズブースで、「双星の陰陽師 レゾナンステージ その2」が行なわれました。

ステージには、26日の「レゾナントステージ その1」に出演した焔魔堂ろくろ役の花江夏樹さん、化野紅緒役の潘めぐみさんに加え、石鏡悠斗役の村瀬歩さん、きなこ役の福山潤さん、椥辻亮悟役の前野智昭さんが駆けつけました。

初公開されたばかりのPVが上映されると、そのクオリティの高さに場内からは大きな拍手が。映像を見た村瀬さんは「ジャンプフェスタの時は、まだ悠斗が登場していなかったけど、今回は登場しててとてもうれしい! 格好良かったですよね」と感激した様子でした。

続いて、自ら演じるキャラクターを紹介するコーナーでは、花江さんが「ろくろは基本的におバカなキャラクターで何を考えているのかすぐに分かり、見ていてかわいいなあ、って思います。でも、戦っている時はすごく格好いい。このギャップが魅力ですね」と紹介。また、きなこを演じる福山さんは、「見た目はとてもかわいらしいのですが、アニメのオリジナルキャラなので、自由にやらせていただいてます」とコメントしました。

さらに、「アフレコ現場の雰囲気は?」という質問に及ぶと、キャスト陣から「作品柄、難しい漢字が多く、漢字の読み方が特殊であることも多い」という感想も。普通の読みで合っている場合でも陰陽師の用語は特殊なので、台本完成後の修正が入ることもあるそうです。

また、クイズコーナーで、昨日に続いて2日連続の罰ゲームとなった花江さんが、前野さんと共に、化け物・ケガレのいるフォトスポットで撮影を行なう場面も。記念撮影では、ステージを記念して制作された「ろくろの呪装化した右腕」を花江さんが装着し、迫力ある武器や作品の世界観をアピール。潘さんが「アニメや原作共々、皆さんに双星の陰陽師を知っていただけるよう、出演者一同頑張っております。私も登場人物たちから想いを受け取って、紅緒と一緒に成長していけたら思っています」と今後の意気込みを語り、イベントは終幕となりました。

■テレビアニメ「双星の陰陽師」 

放送  :テレビ東京系…4月6日(水)より毎週水曜18:25~他、順次放送開始

スタッフ:原作…助野嘉昭(集英社「ジャンプSQ.」連載中)/監督…田口智久/副監督…五十嵐達也/シリーズ構成…荒川稔久/キャラクターデザイン…貞方希久子/制作:スタジオぴえろ

キャスト:焔魔堂ろくろ…花江夏樹/化野紅緒…潘めぐみ/音海繭良…芹澤優/石鏡悠斗…村瀬歩/きなこ…福山潤/椥辻亮悟…前野智昭/土御門有馬…浪川大輔/天若清弦…諏訪部順一/斑鳩士門…石川界人 

リンク:「双星の陰陽師」公式サイト