新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

自他ともに「優勝」認定! i☆Ris 2ndツアーファイナルで完全燃焼

2016年05月23日 18:20配信
自他ともに「優勝」認定! i☆Ris 2ndツアーファイナルで完全燃焼

「i☆Ris 2nd Live Tour 2016 ~Th!s !s i☆Ris!!~」東京公演の様子

4月20日(水)にリリースしたアルバム「Th!s !s i☆Ris!!」を手に、全国5大都市のZepp、そして仙台Rensaを巡るi☆Risの2ndツアー「i☆Ris 2nd Live Tour 2016 ~Th!s !s i☆Ris!!~」。そのファイナルとなる東京公演が、5月21日(土)にZepp Tokyoで行われました。

ライブのオープニングナンバーとなったのは「ドリームパレード」。さらに「ブライトファンタジー」「§Rainbow」と、彼女たちを現在の位置まで押し上げたテレビアニメ「プリパラ」&「プリティーリズム」楽曲を続け、“最高のショータイム”を始めます。

ライブは山北早紀さん&芹澤優さんの“丸顔コンビ”による「Over the future」をきっかけに、「Th!s !s i☆Ris!!」収録曲を披露するターンへ。若井友希さんはハードなロックナンバー「My Bright...」で会場を赤に染めたかと思えば、茜屋日海夏さん・久保田未夢さん・澁谷梓希さんの3人は「Secret Garden」でムーディな一面を見せるなど、多彩な楽曲群を次々と披露していきます。

大きなライブで恒例となっている朗読パートでは、ヴァンパイアの少女たちがアイドルを目指すコメディストーリーを展開。1週間後にライブをすることになった6人の少女たちが「自己紹介」「ダンス」「歌詞」という3つのミッションをクリアするという内容ながら、コサックダンスやロボットダンスが披露されたり、澁谷さんが女性エリアに愛を囁いたりとサービス&アドリブたっぷり。その朗読から流れるように「Vampire Lady」に突入し、声優であり、アーティストでもあるi☆Risならではのパフォーマンスを見せつけました。

傘を手にキュートなダンスを踊る「YuRuYuRuハッピーデイズ」以降は、人気曲を中心としたラストスパートへ。ラストは「メンバーにとっても特別な曲」(茜屋さん)という「Goin'on」で会場一面に「100パーセントのスマイル」を作り出し、ライブ本編を感動的に終えます。

アンコールに応えてツアーTシャツ姿に着替えて再登場すると、「プリパラ」の現オープニングテーマにして6月1日(水)に発売される新曲「Ready Smile!!」をはつらつと歌唱。

さらに、「優勝」ポーズでの集合写真に続いて、テレビアニメ「双星の陰陽師」7月クールOP曲となる13枚目のシングルが8月3日(水)に発売されることを発表して大歓声を受けると、その勢いのままにデビュー曲「Color」、そして「Th!s !s i☆Ris!!」のラストを飾るバラード曲「Raspberry night」で、2ndツアーファイナルを締めくくりました。

最後のMCで若井さんが「去年はもがいた1年でしたが、今はあのころより確実に進んでいます!」と語ると、山北さんもファンと共にこの日のライブを「優勝!」と認定。来るべき11月25日(金)に武道館で行われるデビュー4周年記念ライブに向けて、i☆Risの6人は確かな成長を示しました。【取材・文=はるのおと】