新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

村おこしの集大成!「くまみこ」スペシャルイベントレポ

2016年09月26日 18:28配信
村おこしの集大成!「くまみこ」スペシャルイベントレポ

「くまみこ」スペシャルイベント「熊出神社 秋祭り」で登壇した声優陣

4月から6月まで放送されたテレビアニメ「くまみこ」スペシャルイベント「熊出神社 秋祭り」が、9月11日(日)に東京・一ツ橋ホールで開催されました。

イベントには、日岡なつみさん(雨宿まち役)、安元洋貴さん(クマ井ナツ役)、興津和幸さん(雨宿良夫役)、喜多村英梨さん(酒田響役)、そしてEDテーマ「だって、ギュってして。」を歌う花谷麻妃さん(Fullfull☆Pocket)が登壇。

興津さんが司会を務め、「浴衣DEファッションショー」からスタート。浴衣姿の日岡さん・安元さん・喜多村さんが客席の間から次々に登場し、そのたびに大歓声が上がっていました。

「フリートーク」コーナーでは、これまで行なわれてきた「くまみこ」関連イベントを紹介。そのほとんどに出演してきた日岡さんが、思い出を振り返りました。その合い間に、安元さんが「秋田のくまくま園が思い出深いですね」と語ると、日岡さんから「安元さんは行ってないでしょ(苦笑)!」とツッコミが入るひと幕も。

続く「アニメ上映会」コーナーは、キャスト陣がアニメのエピソードの中からお気に入りシーンを選び、紹介することに。

安元さんは、第6話でまちがデパートに買い物に行った時に出会った女性店員と男性客とのエピソードをチョイス。「ウラのありそうな女性店員を演じた豊崎愛生さんと、善意でまちを助けたはずなのに、なぜか胡散臭く感じる男性客を演じた代永翼さんの演技が最高でした」と理由を説明しました。

一方、喜多村さんが選んだのは、第9話で熊出村のPRCMを撮ったエピソード。「ツン過ぎず、デレ過ぎない響を意識して演じました」と語りました。

「アイドルスペシャルライブ」では、花谷さんが登場。キャスト陣には、アイドルの応援に使ううちわが配られ、スタンバイOK! オーディエンスからも手拍子が上がる中で、「だって、ギュってして。」を披露しました。

花谷さんも加わって行なわれた「都会っ子クイズ大会 都会の常識」は、都会人なら誰でも知っているであろう「ある物」に関するヒントを出し合い、答えを考えるというコーナー。「MD(ミニディスク)」や「SNS」といったお題には、「匿名性が高く、文字数が限られているものが大流行」(SNS)などのヒントが出され、登壇者は頭を悩ませながらも正解を導き出していました。

次は「お絵かき回覧板」コーナーへ。興津さん以外の4人が、お題の元に伝言ゲーム形式でイラストを描いていき、最終ランナーが正解の絵を描ければ成功というルールです。日岡画伯の名画(迷画?)に翻弄されつつも、安元さんと花谷さんの見事な機転もあり、最後までバトンをつなぐことができました。

イベントも後半へ。キャストのサイン入り台本やポスターなどが抽選でプレゼントされる「福引き大抽選会」は、秋祭り仕様。ただの抽選会ではなく、登壇者が輪投げに挑戦し、1等から5等の人形に輪が入ると、それに応じた賞品がプレゼントされることに。安元さんが見事に2等の人形に輪を入れることに成功し、他の登壇者も輪を入れることはできなかったものの見せ場を作り、客席を沸かせていました。

そして終盤は、宴もたけなわということで、EDテーマ「KUMAMIKO DANCING」を5人(+ナツ)と一緒に歌い、会場の雰囲気は最高潮に!

最後は、日岡さんが「こんな素敵な作品に携わることができて、スタッフやファンの皆さんには本当に感謝しています」と語り、大きな拍手が上がる中でイベントは終了しました。【取材・文=ダンディ佐伯】