新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ポッピンQ」の歌とダンスがリズムゲームに!瀬戸麻沙美に聞く「ポッピンQ Dance for Quintet!」の注目ポイント

2017年02月22日 13:28配信
「ポッピンQ」の歌とダンスがリズムゲームに!瀬戸麻沙美に聞く「ポッピンQ Dance for Quintet!」の注目ポイント

映画のアフレコ時、土佐弁を話すキャストだけで集まって方言のレクチャーを受ける機会があったそうで、そこでみっちりと練習したそうです

東映アニメーション60周年記念作品として制作された劇場アニメ「ポッピンQ」。老若男女が楽しめる青春ストーリーが描かれる本作の魅力のひとつが、随所に盛り込まれた“音楽”と“ダンス”。それらをゲームとして楽しむことができるスマホ用リズムゲーム「ポッピンQ Dance for Quintet!」が2月23日(木)にリリースされます。

そこで、メインヒロインの小湊伊純を演じる瀬戸麻沙美さんに「ポッピンQ」について、そしてゲームについて語ってもらいました。

――ご自身が演じた伊純は、どんな女の子ですか?

瀬戸:伊純は陸上部に所属する、卒業を控えた中学3年生で、あることがきっかけで「時の谷」へ迷い込んでしまいます。そこで同じ中学3年生の女の子たちと出会うことになるのですが、伊純の場合は一生懸命さが生んでしまった悩みや、思春期ならではの親との対立もあり、もやもやしたものを抱えたまま行動してしまうんですね。そんな彼女が「時の谷」で出会ったポッピン族たちとの交流を経て、どう変わっていくのかが物語の見どころです。

――見どころまで紹介していただいて、ありがとうございます! では、個人的におすすめのシーンはありますか?

瀬戸:先にお話したとおり、両親とうまくいっていないところがある伊純が、おじいちゃんに愚痴をこぼすシーンがあるのですが、風景と伊純、そしておじいちゃん心理の描写がすごくきれいなんです。とても印象に残っていますね。

――伊純は方言を話すシーンも出てきましたが、大変だったのでは?

瀬戸:最初は伊純が「時の谷」に行ってからも土佐弁で話す、という案もあったのですが、話し合いが行われ、最終的には高知にいる時だけ方言を使うということに落ち着きました。私は埼玉県出身なので、あまり方言に馴染みがあったわけではないので、今回はとてもいい機会でした。

――2016年3月からは、瀬戸さんたちがパーソナリティを務めるWebラジオ「Radio ポッピンQ~ほんのすこし面白くする、それだけで世界は変わる~」も配信中です。

瀬戸:最初は月1回放送だったのが隔週、週1回と縮まっていって、一緒にパーソナリティを務める2人(大道あさひ役の小澤亜李さんと、都久井沙紀役の黒沢ともよさん)との距離もすごく近くなった気がします。

――最新情報を伝える「ポッピンQ&A」コーナーでは、毎回コント形式でニュースが紹介されていますね。

瀬戸:ちゃんと情報がリスナーさんの耳に届いているのか心配ではありますが(苦笑)、反響が大きいので続けています。最後に「詳しくは作品の公式ページやツイッターでご確認ください!」のひと言を入れることで許してもらえるのかな、と(笑)。

――そんなWebラジオやニコニコ生放送で、間もなくリリースされるゲーム「ポッピンQ Dance for Quintet!」をプレイしていましたが、最初にリズムゲームになると聞いてどう感じましたか?

瀬戸:作品の世界観に合ったゲームだな、と思いました。伊純たちも必死でダンスを練習しましたし、ポッピン族の踊りはとてもキュートで印象に残るんです。ゲームで「ポッピン」に登場するダンスが見られると思うと、すごくワクワクしました。

――実際にゲームをプレイしてみていかがでしたか?

瀬戸:「Q」の文字が完成する瞬間に画面をタップするというのが「ポッピンQ」らしいな、と思いました。慣れるまでちょっと大変ですが、何度もプレイして慣れていくうちに曲も覚えられるのではないでしょうか?

――ゲームをプレイしてポイントをためると、いろんなコンテンツが見られますね。

瀬戸:そうなんです。映画の名場面や動画などが見られるので、映画館に足を運んだ後にゲームをプレイすると、さらに楽しんでいただけると思います!

――ゲームをプレイする上でアドバイスはありますか?

瀬戸:キャラクターたちのダンス映像と、劇場版の名シーンが交互に飛び込んできて、どうしても目が行ってしまい、クリアできないんですよね……(笑)なので、難しい曲をクリアするには、心を鬼にしてストイックにゲームに集中してプレイし続けてください!

――「ポッピンQ」の世界は、映画だけでは語りきれていない物語がたくさんありそうです。

瀬戸:沙紀の知られざるエピソードが語られた「ポッピンQ reverse」がWebコミックサイトのコミックNewtypeで好評連載中ですが、日岡蒼(CV:井澤詩織さん)や友立小夏(CV:井澤詩織さん)など、個性的で魅力的なキャラクターたちの日常がまだ語られていないので、機会があればぜひ見てみたいですね。ゲームともども、引き続き応援よろしくお願いします!【取材・文=ダンディ佐伯】

■ゲーム「ポッピンQ Dance for Quintet!」

ジャンル:リズムゲーム

配信  :2月23日(木)開始

価格  :1200円

メーカー:セガゲームス

リンク:「ポッピンQ Dance for Quintet!」公式サイト

    劇場アニメ「ポッピンQ」公式サイト