新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「ポケットモンスター」シゲル役・小林優子インタビュー(前編)「新しい味が加わったシゲルを、今後も応援してください」

2021年05月28日 10:00配信
TVアニメ「ポケットモンスター」より

TVアニメ「ポケットモンスター」より

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

サトシの戦友であり、またよきライバルでもあったシゲルがTVアニメ「ポケットモンスター」に帰ってくる! 5月28日(金)放送の「ゴウにライバル!?ミュウへの道!!」では、オーキド研究所を訪れたサトシたちが、シゲルと遭遇。研究所から姿を消したゴウカザルをいっしょに捜しに行くことに。約12年ぶりのシゲルをどんな思いで演じたのか? シゲル役の小林優子さんにお話を聞きました。

――小林さんが演じられているシゲルは、それこそTVアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」以来の登場なので、12年ぶりの再登場になりますね。
小林 ちょうど干支ひとまわりですね(笑)。オープニングの映像を見た方から「シゲルが出てるよ」と教えてもらっていたんですが、その時はまだ正式に出演のお話をいただいていなかったので、「おめでとうございます!」と言われても、「どうお答えしようかなぁ……」みたいな感じで(笑)。もちろん、出演できるといいなとは思っていたので、事務所から連絡をいただいた時は、単純に「やったー!」と思いました。またシゲルに会えるのが、本当にうれしかったです。

――シゲルはある意味、サトシのライバル的な男の子ですが、小林さんから見て彼はどんなキャラクターなんでしょうか?
小林 サトシが真っすぐ素直で、ピュアな男の子だとしたら、シゲルは――サトシとは同級生なんだけど、ちょっと大人っぽくて、彼を上から目線で見ている(笑)。あとちょっと天邪鬼なところがあって、わざと挑発するようなことを言って、相手を盛り立てていく、みたいなところがあるんです。サトシとは反対に真っすぐじゃないんだけど、そこに彼なりのやり方みたいなものがある。そこがシゲルの魅力なんじゃないかなと思います。

――そういうシゲルの性格は、やはり声のお芝居にも反映するものなんでしょうか?
小林 もちろん、ありますね。ちょっと斜に構えたしゃべり方というのかな。サトシに声をかけるときも、シゲルはちょっと斜に構えた感じで「サ~トシ君」と呼びかけるんです。実は‘97年放送のTVアニメ「ポケットモンスター」の台本には最初、「サトシ君」って普通に書かれていたんですよ。でも、私が「サ~トシ君」って呼ぶようになったら、いつの間にか台本にも「サ~トシ君」と印刷されるようになりました(笑)。

――最初のTVシリーズで、特に印象的だったエピソードはありますか?
小林 シゲルはサトシに対して、ずっと上から目線だったんですけど、一度だけ、サトシを褒める場面があったんです。「君のポケモン、いい育て方をしてるな」と。ずっと自分のほうが立場が上だと思っていたんだけど、そんなシゲルが初めて、サトシを認めて。そのエピソードがすごく好きで、よく覚えていますね。

――なるほど。今回の台本をご覧になって、どんな印象をお持ちになりましたか?
小林 まず最初に「サ~トシ君」と呼びかけるセリフがあったんですけど、それを目にしてちょっと安心しました(笑)。ここから入っていって、12年ぶりのシゲルを構築していけばいいのかなって。とはいえ久しぶりなのは間違いないので、スタジオに行くまではやっぱり、不安感がありました。

――小林さんほどのベテランであっても、やはり不安はあるんですね。
小林 ただ実際にアフレコが始まって、(サトシ役の松本)梨香のあの声とお芝居で絡んだ瞬間に、スッとシゲルに入れた感じがありました。梨香の声を聞いてホッとした感じというか。「そうそう、これこれ!」みたいな。そんな感じがありましたね。

――ということは、いっしょにアフレコをされたんですね。
小林 そうですね。コロナ禍での収録なので、もちろんブースは別々だし、インカム越しではあるんですけど、相手のセリフを受けて、こっちが返す……みたいな。リアルタイムでお芝居をすることができて、すごく楽しかったですね。顔を合わせるのも本当に久しぶりだったので――もちろんマスクをして、アクリル越しではあったんですけど、それこそ「優子さん!」「梨香ーっ!」みたいな。

――ちょっと同窓会のような感じで(笑)
小林 ほかにもゴウ役の山下(大輝)君だったり、(オーキド博士役の)堀内賢雄さんだったり、メインの登場人物がみんな顔をそろえた状態で、アフレコができたのは本当にありがたかったですね。スタジオに行くまでの不安感が、実際にアフレコが始まって、みんなと絡んでいるうちに消えたというか。そんな感じでした。

――これからオンエアですが、楽しみにしている視聴者にメッセージをお願いします。
小林 初めて見る方からすると、親しげにサトシとしゃべってるこの人は誰?という感じかもしれないですけど(笑)。サトシの戦友であり、親友であり、ライバルでもあるシゲルを、12年ぶりに演じることができて、私自身もすごく幸せです。久しぶりのアフレコは勘を取り戻すのが大変だったんですけど、現場は本当に楽しくて。その楽しさを見ている方たちにも感じてもらいつつ、ちょっと新しい味が加わったシゲルを、今後も応援していただけるとうれしいです。

【取材・文:宮昌太朗】

■TVアニメ「ポケットモンスター」
放送:テレビ東京…毎週金曜18:55~
※一部地域では放送時間が異なります。
※放送内容は変更になる場合があります。

スタッフ:総監督…冨安大貴/監督…大和田淳/クリエイティブスーパーバイザー…湯山邦彦/シリーズコンストラクション…米村正二/キャラクターデザイン…安田周平/音響監督…三間雅文/音楽…林ゆうき

キャスト:サトシ…松本梨香/ゴウ…山下大輝/ピカチュウ…大谷育江/サクラギ博士…中村悠一/コハル…花澤香菜/オーキド博士…堀内賢雄/ムサシ…林原めぐみ/コジロウ…三木眞一郎/ニャース…犬山イヌコ/ソーナンス…うえだゆうじ

毎週最新話の見逃し配信実施中!
リンク:TVアニメ「ポケットモンスター」公式サイト
    公式Twitter・@anipoke_PR
    見逃し配信「ポケットモンスター」