新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

夢を現実にしていく力――インターネットの魅力/『竜とそばかすの姫』スペシャル鼎談

2021年07月25日 15:54配信
竜とそばかすの姫』スペシャル鼎談
竜とそばかすの姫』スペシャル鼎談(C)2021 スタジオ地図

「竜とそばかすの姫」に登場する50億人が参加するインターネット上の仮想世界〈U〉。この仮想世界が確実に到来する未来であるとのリアリティを加えるために、細田監督は次世代通信規格「5G」策定のリーダーだった永田聡さん、さらには人とコンピューターが相互に作用することで身体を共有する「ボディシェアリング」技術の開発者である玉城絵美さんから話を聞いたそうです。今回は細田監督と、作品の技術考証を支えたこの2人のスペシャル鼎談が実現しました(聞き手:ニッポン放送アナウンサ―・吉田尚記)

──本作にはボディシェアリングが一般化した未来の技術として登場します。

玉城 SFと現実世界が最終的に合致するんだという証拠としてボディシェアリングが使われるというのはすごくうれしく思ったんです。「これって物語みたいですね」って言われることが多かったんですが、そんなボディシェアリングが現実により近付いたっていう実感を持てました。

細田 玉城さんには「これって現実でも起こりえますか?」と確認の取材をさせてもらった感じです。何を聞いても面白くて、可能な限り映画の中にいろいろフィードバックさせてもらいました。

玉城 実際に監督とお話しさせていただいて驚いたのは、しっかりとしたエビデンスを積み上げた上で作品を作られているんだなって思ってビックリしました。

細田 僕は20年前に作った『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』からずっと連続して仮想世界をモチーフとしてきて、その延長線上に今回の『竜とそばかすの姫』もあるわけですから、やっぱりそこにはこだわらないといけないなっていうのはありました。要は10年後の未来からこの作品を見たら、「既に実用化されている技術が10年前に作られた映画の中にフィクションとして取り込まれている」っていうぐらいのバランスがちょうどいいなっていうのがあって。それってすごい夢のある話じゃないですか。そんな作品を目指したいと考えていましたので、出来るだけ嘘をつきたくないっていう思いがありました。

『竜とそばかすの姫』スペシャル鼎談
『竜とそばかすの姫』スペシャル鼎談(C)2021 スタジオ地図

──永田さんは今作について、技術者目線ではどのように見られているんでしょうか?

永田 2030年頃に実用化される「6G」で、インターネットはまた新たな時代を迎えるかもしれないと考えています。今までのように人と人、ものとをつなげるだけでなくて、これからは「つなげた先には何があるんだろう?」とか「つながった先で我々は何をしたいんだろう?」っていうことを考えることがより重要になってくると思っています。監督に読ませていただいた絵コンテではそういったところまでしっかりと踏み込んで描かれていたので、そこはさすがだなという風に思いました。

細田 僕はインターネットって夢みたいなことを現実にしていく力を持ってると思ってるんですね。そんなこともあって、今僕らが享受してる技術の先が見えている永田さんや玉城さんとの会話って、僕がタイムリープして未来人にお話を聞かせてもらっているような、そんな感覚になるんですよ。

永田 そんな風に思っていたんですか(笑)。

細田 その後で、2021年の現代にその情報を持ち帰ってきて映画にして「はい、未来はこうなりますよ」って皆さんに提示しているみたいな。そんな気分だったりします

玉城 いやいや、こっちからしたら細田監督もそれと同じで。将来的に本当にそういった未来になるのかっていうのを真剣に取材されていましたし、そうした多彩な要素を組み合わせて映像作品にするとか、監督のやってることってほとんど預言書を作ってるのと同じだなって(笑)。

細田 僕にとって〈U〉っていうのはもうひとつの世界、もうひとつの現実だっていう設定でやってるんです。作品中では現実とバーチャルの二つの世界を行き来るすることになるわけですが、どっちかがニセモノというのではなく、どちらも本物なんですね。仮想空間という垣根のない世界の中で生きることで、今まで表に出せなかった可能性を引き出すことが出来るというのであれば、それは自分にとっても世界にとっても素晴らしいことじゃないですか。

永田 せっかくの可能性なんですしね。

細田 若い人たちにはこうした新しいツールを使いこなしていくことで、もっと上を目指してもらえたらうれしいですし、インターネットの世界っていうのは本来そんな風にポジティブで夢のある存在であるべきなんだということを、この作品を通じて多くの人に感じてもらえたらいいなと思っています。

左から、吉田尚記さん、細田守さん、玉城絵美さん、永田聡さん
左から、吉田尚記さん、細田守さん、玉城絵美さん、永田聡さん(C)2021 スタジオ地図

『竜とそばかすの姫』は全国劇場にて絶賛公開中。現在発売中のニュータイプ8月号でも「竜とそばかすの姫」特集を掲載。また、オフィシャルガイドブックもニュータイプ編集部で制作中(2021年9月10日発売予定)。どうぞお楽しみに。

「竜とそばかすの姫」は全国で公開中
「竜とそばかすの姫」は全国で公開中(C)2021 スタジオ地図

聞き手/吉田尚記(ニッポン放送アナウンサ―)
構成/すわみさお
写真/大川晋児

■映画「竜とそばかすの姫」
全国で大ヒット公開中

スタッフ:原作・脚本・監督…細田守/企画・制作…スタジオ地図/メインテーマ…millennium parade×Belle『U』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
キャスト:中村佳穂/佐藤健/成田凌/染谷将太/玉城ティナ/幾田りら 他

リンク:映画「竜とそばかすの姫」公式サイト
    公式Twitter・@studio_chizu