新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ソマリと森の神様」ソマリ役・水瀬いのり×ゴーレム役・小野大輔へインタビュー(前編)「水瀬さんのリアル“パパ”も“ダイスケ”!?」

2019年12月27日 19:00配信
「ソマリと森の神様」ソマリ役・水瀬いのり×ゴーレム役・小野大輔へインタビュー(前編)「水瀬さんのリアル“パパ”も“ダイスケ”!?」

ソマリ役を演じる水瀬いのりさん

木々が生い茂る森の中、ひとりぼっちの人間の少女・ソマリは、およそ1000年の時を生きるゴーレムと出会います。そして、ソマリはゴーレムを“お父さん”と呼び、心からの信頼を寄せるように。世界を旅する二人。その過程で、ソマリとゴーレムは、異形との出会い、交流をしながら、二人の“親子”の絆を深めていくのです。

さまざまな感情を揺さぶるエピソードと美しい心理描写と、緻密な絵で人気のマンガ「ソマリと森の神様」が、2020年1月9日より放送開始となります。それを記念して、ソマリ役の水瀬いのりさんとゴーレム役の小野大輔さんへインタビュー。キャラクターや作品の魅力を前後編でお送りします。

――原作を読んだ感想を教えてください。

小野 絵の描き込みが非常に緻密だと感じました。特に印象に残るのは、背景の描写です。マンガの場合、やはり絵から感じ取る情報量が多いのですが、「ソマリと森の神様」の場合、誌面からただよってくるのは温かい雰囲気。その理由はなにかと考えたのですが、やはり緻密な絵もひとつの理由だと思うんです。原作の暮石(ヤコ)先生は、膨大な時間と手間をかけて本作を描いていると思うのですが、それは心を込めて作品を描いていることに他ならなくて。そこから生まれる温かさを感じますし、また、およそ1000年の時を生きるゴーレムの悠久の時間とも重なって感動してしまいました。

水瀬 私が原作を読んで感じたのはシンプルな愛でした。ソマリが口にする言葉はとてもまっすぐで、守りに入ることなく気持ちを素直にぶつけてくる女の子。そんな子どもらしくてかわいいソマリの様子を見てから自分を鑑みてみると、何かを伝えようとしている時に言葉を連ねていることに気づいたんです。思いを相手にわかってほしい時は、もっとストレートに表現してもいいのだなと感じました。

――キャラクターを演じるうえで、意識したポイントはありますか。

小野 ゴーレムは人間ではありません。語る言葉には感情がなく、単純に事実を語っているだけで、まったくぶれることはありません。だから苦労も多いですね。感情を表現することが仕事である役者としては、技のすべてを封じられたような気分になりました。だから、ゴーレムを演じる者としては、これまで役者として培ってきた、経験を声として乗せたいと思っています。感情ではなく、感覚や熱量、温かさを感じとれる演技を目指していますが、やはりアフレコは毎回試行錯誤していますね。

水瀬 ソマリは、お父さんにいろいろな気持ちをもらっています。一方で、お父さんにも感情のようなものを与えているのですが、それはソマリやお父さんが意識している行動ではなく、日々の交流のなかで自然に芽生えさせるもの。だから、ソマリとしては全力で泣いて、笑って、すねてと、どんな時も力いっぱい演じることを心がけています。

――キャラクターを演じるうえで、難しいところ、楽しいところを教えてください。

小野 難しいのは、やはり“感情がない”という点ですね。ただ、それが楽しい部分ではあります。ゴーレムは自分が感情を出さないので、自分が受け取る側に簡単に回れるんですよね。だから、ゴーレムを演じながらも、僕自身がその世界の中にいて、物語を観察するように楽しんでいます。

水瀬 「お父さん」と呼べることですね。リアルなお父さんは〝パパ〟と呼んでいるのですが、大人になって思うと〝お父さん〟って良い言葉だなと思うようになってきました。だから、それを口にできるのが嬉しいですね。あと、実は父の名前が「ダイスケ」なので、二重の意味を込めて嬉しいですね(笑)。

小野 不思議な偶然だよね(笑)。

水瀬 また、実はソマリを難しいと感じることはあまりないのですが、最初のアフレコを迎える前はどう演じようとすごく悩みました。でも、実際にソマリを演じみると、すぐに自分の中にソマリがいて、お父さんという人物が確立していて、それが不思議な感覚でしたね。

【取材・文:星政明】

■TVアニメ「ソマリと森の神様」

放送:AbemaTVにて2020年1月9日より毎週木曜24:00~放送開始

   TOKYO MXにて2020年1月9日より毎週木曜24:30~放送開始

   BS日テレにて2020年1月13日より毎週月曜24:00~放送開始

配信:dアニメストアにて2020年1月12日より毎週日曜12:00~配信開始

スタッフ:原作…暮石ヤコ「ソマリと森の神様」(「WEB コミックぜにょん」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)/監督…安田賢司/キャラクターデザイン…伊藤郁子/アニメーション制作…サテライト

キャスト:ソマリ…水瀬いのり/ゴーレム…小野大輔/シズノ…七海ひろき/ヤバシラ…鈴木達央/ウゾイ…早見沙織/ハイトラ…小野友樹

リンク:「ソマリと森の神様」公式サイト

    公式Twitter・@somali_anime