新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ネコの日に『ネコぱら』上映会!キャスト7人でにゃんにゃんトーク!!

2020年02月23日 17:56配信
ネコの日に『ネコぱら』上映会!キャスト7人でにゃんにゃんトーク!!

3月1日(日)まで開催される「ネコぱらてん at アキバCOギャラリー」(アキバCOギャラリー)より、パネル前での記念撮影

(C)NEKO WORKs/ネコぱら製作委員会

2月22日は“ネコの日”! ということで、人型ネコたちのにぎやかな毎日を描くTVアニメ「ネコぱら」の第7話・8話上映会がTOHOシネマズ上野で行われ、ネコを演じるキャスト7人がネコ耳をつけて勢揃いしました。

上映後のトークコーナーに出席したのは、ショコラ役の八木侑紀さん、バニラ役の佐伯伊織さん、アズキ役の井澤詩織さん、メイプル役の伊藤美来さん、シナモン役ののぐちゆりさん、ココナツ役の水谷麻鈴さん、カカオ役の森嶋優花さん。最初の挨拶では、途中からキャストの挨拶が「こんばんわ」から「こんばんにゃ〜」に変わっていき、最後の森嶋さんは「『ラストにゃ〜』をありがとうございます!」と、キャストに合わせて「こんばんにゃ〜」をしてくれたファンにお礼を言うなどして盛り上がりました。

エンディングクレジットにも名前が載っているスタッフが制作したというネコ耳は、それぞれ形や素材に凝っているらしく、初めて身につけた伊藤さんは「大きくてピーンとしてるからキツネ感があっていいですね」と笑顔に。同じく初装着ののぐちさんが「シナモンの猫種はスコティッシュフォールドだからか、すっごくフワフワなんです!」と発言すると、客席からも感心する声が。

この日に上映された第7話は、台風でネコたちだけがお留守番することになり、みんなでおとぎ話を語りあって楽しむという物語。感想を聞かれた八木さんが「非日常回で楽しかったですね。いおりん、どう?」と隣にいた佐伯さんに話をふると、佐伯さんが「物語の改変の仕方にキャラの個性が出ていて。じつは大好きな回でやっと見られてうれしかった」と打ち明け、井澤さんも「1話の時からそう言ってたよね」と語りかけるなど、佐伯さんの大のお気に入り回だったことが判明。

続いての話題は、自身が演じるキャラクターの魅力や、自分以外のお気に入りのキャラクターについて。アズキ役の井澤さんは掛け合いの多い相手であるココナツについて、「ココナツの魅力はやっぱりバディ! ボクっ娘だし、属性よくばりか!って(笑)」と。それに対し、ココナツ役の水谷さんは「アズキとは喧嘩もしますけど、じつはアズキはココナツのことを想ってくれていて…」と、ココナツを演じる立場だからこそ気づくアズキの熱い愛情について語り、一見ぶつかってばかりの2人の間に強い絆のようなものがあることが伝わってきました。井澤さんは「アズキは短足って言われているので、今日は足を強調してきました!」と服装をアピールし、客席から「かわいい!」と大きな拍手が贈られる場面も。

伊藤さんは、いつも妄想がいきすぎてしまうシナモンにツッコミを入れることが多々あるメイプル役として、「みなさんに聞きたいんですが…シナモンのシーンをみなさんはどんな感じで見てますか(笑)」とシナモンの妄想シーンの面白さについてファンに同意を求めると、会場からは大きな拍手が。伊藤さんも「あそこまで妄想できるのが愛おしくてたまらない。そんなシナモンに突っ込むメイプルを安心して演じられます」と続け、このナイスコンビのシーンがさらに楽しく見られそうです。

八木さん演じるショコラと佐伯さん演じるバニラの仲良しぶりは周知の通りで、ラジオ「ネコぱらじお」でも語られていますが、佐伯さんは「ショコラのことはもちろん好きだけど…じつは私はナッツが好きなんだ〜」と大暴露! ショコラ役の八木さんも「私も本当は…メイプル推しなんです!」と明かして会場は大盛り上がり。また、森嶋さんが、自身が演じるカカオについて「感情は出さないけれど思いやりがある子。小さな姿でカラスに立ち向かう姿がかっこよかった」とカカオの好きなシーンを語り、他の6人が笑顔でうなずく姿もありました。

次回放送となる第8話はいわゆる「時雨回」で、八木さんは「時雨ちゃんの不器用な“にゃん”がかわいい回。時雨ちゃんファンの方、お待たせしました!」と、伊藤さんは「ネコちゃんたちが頑張っていて、ちょっとした成長もあります」とアピール。シナモン好きの森嶋さんがイチオシする絶妙な「シナモンの潤いポイント」もあるのでお楽しみに!

OP&ED主題歌のレコーディングにまつわるエピソードについては、伊藤さんは「OP曲の推しポイントは間奏でみんなが『にゃ〜ん』というところ。何パターンか収録したので、このにゃ〜んが使われたんだなと…」と、最初に聴いた時に発見があったとか。エンディングはショコラとバニラによる歌唱曲で、八木さんは「サビの掛け合いが良くて、やっぱり2匹の曲だと思った」と、佐伯さんが「肺活量との戦いでした(笑)。一番好きなのは落ちサビです!」と、それぞれのお気に入りポイントを語りました。

最後の挨拶では、水谷さんが「リアタイで見ていてシナモンに笑ってます」と語ると、隣でシナモン役ののぐちさんがうれしそうな笑顔になっていたり、佐伯さんが「『ネコぱら』を見ている時間は癒しそのもので、なんというか、1週間でたまった毒素が出るような感じ」と独特の表現で伝えると井澤さんが思わず吹き出していたりと、最後まで7人の仲睦まじい姿が見られたトーク。「今日来てくださったみなさんとは運命共同体です!引き続き盛り上がっていただけたら」と八木さんがアピールしてイベントは幕を閉じました。

イベント当日は、3月18日(水)にリリースされるオリジナルサウンドトラックのジャケット画像が初披露。佐伯さんが「ショコラとバニラとカカオがオルゴールを聞いている姿が可愛らしい」と語る通り、3人それぞれの表情に注目の一枚です。また本作では、3月1日(日)までアキバCOギャラリーで「ネコぱらてん at アキバCOギャラリー」が開催されているので、あわせてチェックを!

【取材・文:麻布たぬ】

■TVアニメ「ネコぱら」

放送:TOKYOMX…毎週木曜22:00~

   BS11…毎週木曜24:30~

   AT-X…毎週木曜21:00~ ※リピート放送あり

配信:dTV、dアニメストア…毎週木曜22:00~

   他、各サイトで順次配信

スタッフ:原作…NEKO WORKs/監督…山本靖貴/シリーズ構成…雑破業/キャラクターデザイン…平野勇一/音楽…立山秋航/アニメーション制作…FelixFilm

キャスト:ショコラ…八木侑紀/バニラ…佐伯伊織/アズキ…井澤詩織/メイプル…伊藤美来/シナモン…のぐちゆり/ココナツ…水谷麻鈴/水無月時雨…M・A・O/水無月嘉祥…立花慎之介/???(アニメ新キャラクター)…森嶋優花

■オリジナルサウンドトラック『SOUND COLLECTION ALBUM』

発売:2020年3月18日

価格:税別3000円

内容:劇伴約30曲、OP・ED主題歌のTVサイズ

リンク:TVアニメ「ネコぱら」公式サイト

    公式Twitter・@nekopara_anime