新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

アルバム全曲披露!「ハナヤマタよさこい祭」レポート

2015年04月27日 17:51配信
アルバム全曲披露!「ハナヤマタよさこい祭」レポート

2014年11月以来、2度目の開催となった「花彩よさこい祭」はチームハナヤマタによる「花ハ踊レヤいろはにほ」で幕開け!

4月26日(日)、テレビアニメ「ハナヤマタ」のトーク&ライブイベント「花彩よさこい祭 二組目」が開催された。

「ハナヤマタ」は、鎌倉を舞台に「よさこい」に青春を捧げる女子中学生たちを描いた物語で、昨年7月からテレビ放送され、今夏には原作コミックスの第7巻が発売される。

夜の部のステージには、チーム・ハナヤマタのメンバーを演じる上田麗奈、田中美海、奥野香耶、大坪由佳、沼倉愛美の5人と、劇中バンドであるNeed Cool Quality(ニード クール クオリティー、通称「にくきゅう」)が登場。

アニメのオープニング曲「花ハ踊レヤいろはにほ」の歌唱で華々しく幕が開けた後は、トークコーナーへ。総勢8名が2人組のチームに分かれ、作品に絡めたコーナーを行なった。

「あの名シーン、再現しませんか?」は、チームのひとりが鳴子に見立てたぬいぐるみを投げ、もうひとりがいかに美しく&面白く受け取れるかを競うコーナー。大坪が客席にぬいぐるみを投げ入れたり、沼倉が滑って転倒するハプニングに見舞われながらもスポーツ選手並みの運動神経でクルリと起き上がり、さらに相手をナンパしてみせるなど、ひとつのアクションに様々なドラマを投入して客席を沸かせた。

ライブコーナーでは、4月22日(水)に発売されたアルバム「華鳴音女」の収録曲を余すところなく披露。Need Cool Qualityの生バンドによる気合いの入ったロックチューンから始まり、キャラクターソングではチーム・ハナヤマタのひとりひとりがキャラクターになりきって熱唱した。

ラスト曲「花雪―チームハナヤマタver.―」で盛り上がりを見せた後、上田が「ハナヤマタ」のライブはまだまだ二組目であることをあらためて告げ、次の開催に期待を寄せていることをコメント。

次への期待も高まるなか、アンコールで出演者全員が歌唱した「花ハ踊レヤいろはにほ」では、客席のファンが鳴子で拍子をとりながらコールを贈り、場内は最高の一体感に包まれるなか、イベントは幕を閉じた。【記事:WebNewtype】

■テレビアニメ「ハナヤマタ」公式サイト

http://hanayamata.com

取材・文=麻布たぬ