新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

上坂すみれが選んだムフフシーンも紹介!「ラクエンロジック」ステージ【AnimeJapan 2016】

2016年03月29日 20:58配信
上坂すみれが選んだムフフシーンも紹介!「ラクエンロジック」ステージ【AnimeJapan 2016】

小野賢章さんがイベント司会を務めました

3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。26日のGREENステージで、テレビアニメ「ラクエンロジック」のステージが行なわれました。

剣美親役の小野賢章さんの司会のもと、アテナ役の上坂すみれさん、クロエ・マクスウェル役の徳井青空さん、ヴァルキリー役の小見川千明さん、明日葉学役の水瀬いのりさんが登壇しました。

「キャストが選ぶ『ラクロジ』お気に入りシーン5」コーナーでは、5人が選んだ名シーンを紹介。「美親とアテナの大事な大事な盟約シーン」(上坂さん)、「クロエとヴァルキリーが一緒に戦っている、友情を感じるシーン」(徳井さん)、「アルテミスの褐色の肌が印象的だった、美親の家でみんなで料理を作るシーン」(小見川さん)、「普段あまり笑わない学が微笑むシーン」(水瀬さん)、「美親がオーバートランスしたシーン」(小野さん)をスクリーンに映し出しながら、それぞれのシーンへの思いを語りました。さらに、上坂さんが「複数のシーンを聞かれたので」と選んだ、「(種田梨沙さん演じる)揺音玉姫とのお風呂シーン」が紹介されると、キャスト陣や客席が沸き立ち、上坂さん本人も驚きの様子でした。

最後にキャストからのメッセージが送られ、イベントは終了しました。

「カードをプレイされている方もアニメをご覧になっている方も、最後まで美親たちの戦いを見守っていてください」(上坂さん)

「アニメはいよいよ最終回を迎えますが、美親とアテナだけでなく、クロエや学たちのチームの絆も観られると思いますので、お楽しみに」(徳井さん)

「今回のイベントで私たちがおすすめしたエピソードも、機会があればぜひご覧になってください」(小見川さん)

「『ラクロジ』は男女問わず大人も子供も楽しめる作品だと思います。アニメが終わってもカードゲームでも引き続きお楽しみください!」(水瀬さん)

「みんなの雄姿を最後まで見届けてください。そして、次なる展開があることを信じて応援してくださるとうれしいです」(小野さん)【取材・文=ダンディ佐伯】