新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

avex pictures SPステージで「WUG!」「あんハピ♪」「ハンドレッド」がトーク&ライブ!【マチ★アソビ Vol.16】

2016年05月08日 13:41配信
avex pictures SPステージで「WUG!」「あんハピ♪」「ハンドレッド」がトーク&ライブ!【マチ★アソビ Vol.16】

avex pictures スペシャルステージ・「Wake Up, Girls!」パートの様子

5月3日(祝)から5日(祝)に徳島市で開催された「マチ★アソビ Vol.16」。4日の新町橋東公園で行われたavex pictures スペシャルステージには、「Wake Up,Girls!」「あんハピ♪」「ハンドレッド」の3作品が集結しました。

「Wake Up,Girls!」トークショーには、吉岡茉祐さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さんが登壇。

全7会場14公演という過去最大規模で行われるこの夏のツアーについて、曲も増えたし何をやろうかと話していると、司会から「(新しい)曲を作っている」と期待の言葉も。今回のツアーはこれまでの総まとめ+新たな一歩にしたいそうで、その土地ごとの特色も出していきたいとのこと。他にも、影ナレやライブ以外の部分も楽しんでもらいたいと話していました。

6月24日(金)に発売となる2ndライブツアーBDの話題では、収録内容の豪華さをアピールしながらライブを振り返るメンバー。そこで登場した“I-2club”や“I-3club”の話にもなり、渚かや(奥野さん)と鬼龍院ななみ(山下さん)による中二ポーズでも会場を沸かせていました。

「あんハピ♪」トークショーには、花守ゆみりさん(花小泉杏役)、吉岡茉祐さん(江古田蓮役)が劇中の制服姿で登壇。花守さんがいきなり「こんにちわぐ…間違えちゃった」と笑わせると、2人は司会から振られた「不仲ネタ」も挟み込んで軽快なトークを繰り広げました。

話はメインキャスト5人によるユニット「Happy Clover」が歌うオープニング&エンディング主題歌について。オープニング主題歌「PUNCH☆MIND☆HAPPINESS」の収録で吉岡さんは江古田蓮がボソボソ話すキャラのため、明るい楽曲をどう歌うか苦労したと振り返ります。対照的に花守さんはキャラクターそのままに、こんなに音階を外していいのかな?と思うぐらい自由に歌ったのだとか。

一方、話題がしっとりした楽曲であるエンディング主題歌「明日でいいから」になると、2人の感想がまったく逆で、花守さんは元気な子が眠い時にはどうなるのかと思いながら収録したそうです。MV撮影の話題では、吉岡さんから気持ち悪いと笑われるぐらい、パジャマで寝ているシーンを思い出した花守さんがニヤけていました。楽曲と合わせてMVにも注目です。

「ハンドレッド」トーク&ライブでは、所属レーベル「DIVE II entertainment」のメンバーで結成されたスペシャルユニットであるD-selections(小林竜之さん・澁谷梓希さん・若井友希さん・青山吉能さん・吉岡茉祐さん)のステージ。

まずは、小林さんがソロで「Chase for Dream」(「新劇場版 頭文字D Legend3-夢現-」主題歌)、「バーストフィニッシュ!」(テレビアニメ「ベイブレードバースト」オープニングテーマ)で会場を熱くさせると、他の4人も登場してD-selectionsが勢揃い。

リーダーの澁谷さんが唯一の男性メンバーである小林さんをいじったり、3連続のステージすべてに衣装をチェンジして登場した吉岡さんが「完全体です」と冗談めかすなど、トークでは普段の賑やかな雰囲気を見せてくれます。

しかし、ライブとなると格好良さ全開のステージを披露。5月25日(水)発売のテレビアニメ「ハンドレッド」オープニングテーマ「BLOODRED」、さらに宇宙初公開となるカップリング曲「Variable Future」を熱唱して、夏を思わせるような気温を上昇させるような激アツなステージとなりました。【取材・文=千葉研一】